システムを開発する過程で時間のかかる工程として単体・結合テスト作業があります。
その中でテストデータを作成するにはそれ相応の時間が掛かってしまいます。

前回で1つのシートにダミーデータを作成すると紹介しましたが、今回はExcelDevToolを使って一括で複数のシートに大量データを作成する方法を紹介します。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/business/se475869.html
1. 上記のソフトをダウンロードして、Excelを閉じてからインストールします。終わりましたら、Excel起動して、データの入っているファイルを開きます。(インストールガイド)
データ出力対象シートをすべて選択します。
MakeDataBatch-1


2. 右クリック ⇒ 選択範囲 ⇒ 類似個人情報データ作成をクリックします。
MakeDataBatch-2


3.データ生成オプションを設定し、ダミーデータ作成をクリックします。
MakeDataBatch-4


4.複数シートが選択された場合、「はい」を選択して、複数のシートに一括でデータが作成できます。
MakeDataBatch-5



5.作成したデータの例:
MakeDataBatch-6